伸びのあるスクワット

先日、プライベートセッションにてスクワットの話になったのでこの機会に撮影しました☆

ご覧ください٩( ᐛ )و

早姫流、全身と背中を意識するスクワット

インスタで先輩に『セラバンドとレギンスのコーディネートばっちり』と誉めていただきました( ´﹀` )

いや、目的はそこでなくて…

初心者さんはセラバンドを軽めに、長めにすると肩と腕の力が余計に入らなくていいですよ。

どうしてもスクワットは下へ下へと重さをかける方へ意識が向きがちなので、上へも意識が向くようにバンザイをしてます。

その効果で肩甲骨や前鋸筋も使えます♪

股関節のスペース、背骨の伸びを意識することで、長く筋肉が使えますのでムキムキになりたくない女性の方には重りを担ぐよりもオススメ。

失敗すると前腿がパンパンになって、腰にも負担がかかります。

なりたいボディのイメージを持ちながら動いてくださいね(◍ ´꒳` ◍)

スクワットは全身が使えるとてもいいトレーニング。是非とも極めてくださいませ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です